福祉共済センターは、電機連合加盟企業で働くあなたと、あなたの家族をサポートします

  • あんぜん共済A
  • あんぜん共済B

組合活動中の損害を補償!安全共済B

B 非専従の組合役員・各種委員を補償

  • 健康保険給付や他からの賠償金とは無関係に別途給付!
  • 合理的な掛金は、1口年間213円~10口まで加入が可能
  • 加入手続きは、個人名ではなく役職名と人数管理で簡単に加入!

制度概要(2017年10月1日補償開始~)

補償の種類 加入対象 掛金
(年払一人当り年額)
死亡
給付金
後遺障害
給付金
入院給付金
手術給付金等
あんぜん
B-Ⅰ型
組合が加入に際して定めた非専従の役員・各種委員 1口当りの補償内容(10口まで加入できる)
通院補償
281円(※1)
(1口当り)
500万円
(※2)

20万円〜
500万円
(※3)

・入院1口当り1,500円/日(※4)
・通院1口当り1,000円/日(※5)
・手術給付金(※6)
あんぜん
B-Ⅱ型
通院補償無
213円(※1)
(1口当り)
・入院1口当り1,500円/日(※4)
・手術給付金(※6)
  • ※1.2016年10月からの掛金については、団体割引並びに損害率による割引を適用。
  • ※2.事故の日から180日以内の死亡に対して給付。
  • ※3.事故の日から180日以内の後遺障害に対して給付。(死亡給付金額の4〜100%)
  • ※4.事故の日から180日以内の医師の治療を必要とする入院に対し、1事故について180日を限度に給付。
  • ※5.事故の日から180日以内の医師の治療を必要とする通院に対し、1事故について90日を限度に給付。
  • ※6.手術給付金は、事故の日から180日以内の手術に対し、入院給付金日額の10倍または5倍の額を給付。ただし、1事故に基づくケガに対し、1回の手術に限る。また、1事故に基づくケガに対して入院中と入院中以外の両方の手術を受けた場合には、入院給付金日額の10倍の額のみ給付。

詳細についてはパンフレットをご覧下さい!

パンフレットダウンロード
ページトップへ

あんぜん共済 お申し込み・お問合わせ

お申し込み及びサービスに関して質問・相談などは、パンフレットに記載の問い合わせ先までお問い合わせください。

WEBでお問合わせ

お問合わせフォーム

Copyright © 2008 -DENKI RENGO Japanese Electrical Electronic & Information Union All rights reserved