Q&A
けんこう共済 Q&A
加入について

所属の労働組合が継続を認めているケースでも、加入者本人や配偶者が85歳になった場合や、子どもが25歳になった場合などでは、自動的に脱退になるとのことですが、そのとき入院等の給付事由が発生している場合はどうなりますか?

  • 入院等の給付事由発生日が脱退前であれば、同一共済事故については、脱退後の入院等を含めお支払の対象となります。

    給付事由発生日は、次のとおりです。

    給付事由発生日(=共済事故の発生日)

    給 付 金 種 類発  生  日
    (1) 入院給付金(ガン) 悪性新生物(ガン)で入院開始した日
    (2) 入院給付金(ガン以外) 入院開始日
    (3) 休業補償給付金 自宅療養開始日(要件:継続5日以上)
    (4) 通院給付金 事故が発生した日(ケガをした日)
    (5) 疾病死亡給付金 死亡日
    (6) 災害死亡給付金 事故が発生した日
    (7) 後遺障害給付金事故が発生した日
    (8) 手術給付金 手術日(要件:対象手術)
    (9) 先進医療費用給付金 先進医療を受けた日
    (10) ガン自宅療養給付金 ガン入院開始日
    (11) 長期療養給付金 入院開始日(要件:180日以上の継続入院)
    (12) 超・長期療養給付金 入院開始日または、自宅療養開始日
    (13) 救援者費用給付金 事故が発生した日
    (14)ドナー給付金 入院開始日
    (15) ケガ入院給付金 事故が発生した日
    (16) 個人賠償給付金 事故が発生した日
    (17) 受託品賠償給付金 事故が発生した日
    (18) 携行品損害給付金 事故が発生した日
    (19) ホールインワン祝金 ホールインワンをした日
    (20) ガン診断給付金 悪性新生物としての診断確定日

    ・一つの共済事故で複数の給付金種類が関係する場合は、上記表の基準によるそれぞれの給付金ごとの「発生日」を給付事由発生日(事故日)とします。

    ・給付事由(共済事故)が終了した日からその日を含めて6カ月を経過した日の翌日以降に、再び同一疾病等による給付事由が生じたときは、後の給付事由は前の給付事由とは異なった給付事由となり、お支払の対象とはなりません。


けんこう共済Q&A一覧へ
Copyright © 2008 -DENKI RENGO Japanese Electrical Electronic & Information Union All rights reserved