ete

MENU

電機連合福祉共済センター

脱退一時金を受け取った場合、確定申告をする必要はありますか?

脱退一時金および積立完了時に年金に代えて受け取る一時金については、生命保険会社は源泉徴収を行わず、加入者が確定申告をすることになります。

ただし、一時金額と払込保険料累計額との差益分と他の一時所得との合計額が、年間50万円以下の場合は、税金はかかりません。

なお、差益額が50万円を超えても超過分の2分の1だけが、一時所得として課税の対象となります。

この回答は役に立ちましたか?

ねんきん共済 Q&A トップに戻る