ete

MENU

電機連合福祉共済センター

福祉共済センターへの電話でのお問い合わせは、当面の間、平日10:00~16:30とさせていただいております。
お問い合わせフォーム(「加入者・加入をご検討中の方用」「組合担当者用」)もご利用下さい。

ファミリーサポート共済

ファミリーサポート共済とは

ファミリーサポート共済は、ご加入者の死亡・重度障がい時に、組合員とご家族の日常の生活費をサポートする制度です。万一の場合、共済金を「年金方式」(分割)で受け取ることで、ご家族の日常の生活費をサポートします。

組合員の皆様のご要望から生まれたファミリーサポート共済 制度内容(特長)

考えたくはないけれど、考えないといけない"もしも"のとき。
ご家族の万一に備えて遺族保障を見直してみませんか。

特長その1 営利を目的としないからできる!たすけあいのしくみ

特長その2 万一の場合のご家族を"経済的にサポート"します

ご家族に必要となる資金は、『まとまった費用』と『日常の生活費』の2つに大きく分けられます。
年金方式(分割)で受け取る"ファミリーサポート共済" は『日常の生活費』の不足を補います。

特長その3 万一の場合の"日常生活費"

月々に必要な「日常の生活費」から「公的遺族年金」の額を引いた金額が、ご家族の日常の生活費の不足額の目安となります。
また、配偶者の勤労収入も考慮に入れましょう。

特長その4 働けなくなった時(重度障がい)の備え

身近で起こるちょっとした事故や病気でも重度障がい※が残ってしまうことがあります。万一重度障がいになってしまった場合、仕事や生活に支障が生じるだけではなく、治療費などの負担が加わります。さらに就労ができなくなることを考えると介護をするご家族に多大な負担をかけることになります。公的年金(障害年金)+企業内保障では補えない部分(日常生活費の不足分)もあり、備えが必要となります。

※重度障がいとは、「労働者災害補償保険法施行規則」別表第一「障害等級表」の第1級、第2級および第3級の2・3・4に定めるものをいいます。

特徴その5 精神的サポートも長期にわたり支援いたします!

あんしんコール

※共済金「受取人」とそのご家族がご利用いただけます。

※各電話相談サービスのお電話番号については「共済金」ご請求時に「受取人」とそのご家族へ、こくみん共済 coop からご案内をさせていただきます。

ほっとあんしんコール
詳細はこちらから

  • 通話料・相談料
    無料
  • 24時間・365日
    いつでも受付
  • 充実の電話相談サービス内容
  • 医師・看護師による健康相談
  • 医師・看護師による育児相談
  • ケアマネージャーによる健康相談
  • 社会保険労務士による年金相談
  • 税理士による税務相談
  • 弁護士による法律相談

ファミリーサポート共済 お問い合わせ・お申し込み

ファミリーサポート共済Q&A/お問い合わせ

※「各種申請用紙(住所・口座変更等)」はご所属の組合(または支部)にご用意がございます。

加入申込書Web作成サイト

加入申込書Web作成サイトへ

※お申し込みはこちらの加入申込書Web作成サイトをご利用いただくか、ご所属の組合(支部)の共済担当者を通じてご入手ください。

パンフレット

2021年版パンフレット(PDF)をダウンロードする

※上記からダウンロードできるパンフレットデータには、加入申込書は入っていません。なお、画面上部の「加入申込書Web作成サイト」から作成することができます。

画面の一番上に戻る